読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐ日和

不登校再発でモヤモヤした母の気持ちをブログで解消させていただきます


スポンサーリンク

レジに並んでいるときについついやってしまう他所んちのご飯チェックで思うこと

レジに並んでいるときについつい前に並んでいる人が何を買っているのかなぁって見てしまいませんか?私は添加物や糖分にこだわっていて、ほとんど加工食品を買わないため、菓子パンやカップラーメンを大量に買っている人を見て、糖尿病にならないかなぁと心配したり、同じくほとんど生鮮食品しか買っていないおばさんを見ると、「おっ、合格」と勝手に評価したりしています。

 私から見ると不合格になるような菓子パンやスナック菓子のまとめ買いをしているような人はマスクをしていることが多いです。花粉症がひどいのでしょう。

 

私も食事には気を付けているとはいえ、食費にかけれるお金も限られているので、いつも似たような食材ばかりになってしまっているところがあります。

 

日本人はあまり買わない食材?

先日、前に並んでいた中華系と思われる二人組のレジかごに何が入っているのか気になったので、見てみると、鶏ガラ大容量のパックと砂肝が入っていました。

おぉ~さすが、中華系の方は鶏ガラでだしをとるんだ、と感心し、でも、そんなものどこで売っていたんだろう・・・、と思わず列を外れて売り場に探しに行ってしまいました。

 そこはわりと激安系のスーパーで、中国人やブラジル人の方もよく訪れるとこなのですが、ありました、鶏ガラパックや豚骨付き肉パックが! 今までそんな場所は気にせず通り過ぎていました。しかも鶏ガラパックは100円です。凍って固まっているのでどんな形だとか肉はどれほどついているのかよく分かりませんでしたが、副腎疲労の回復に骨付き鶏肉のコラーゲンがいい、と言われていて、安くて栄養もあるなら、と思って買ってみました。

 砂肝も居酒屋で頼むことはありますが、自分で買うことはなかったので、こちらもまた100gあたり68円と安かったので、買ってみることにしました。

鶏ガラの方は鶏のアバラと首の骨がそのままわかるような形のものが2羽分入っていて、ちょっと子どもに見せると食欲なくなりそうだったので、鶏ガラスープでだしだけ取って、ほとんど身はついていませんでしたが、少しだけこそぎとってスープの中に入れました。

砂肝はニンニクといんげんと一緒に炒めて塩・胡椒しただけの簡単な炒めもので出すと、「このお肉美味しい」と好評でした。触感がコリコリしていて気に入ったようです。レバーは嫌がってほとんど食べないので、これならば砂肝をたくさん食べてくれるほうが鉄分もたくさんとれそうです。

 

あまり他の人が普段家でどんなものを食べているかっていうのは、詳しくは聞いたことがなく、せいぜい自分の実家とご主人の実家の様子ぐらいしか分からないと思うのですが、自分ではよかれと思って作っている献立もどこか栄養が偏っていたりしていて生活習慣病を作り出す内容になっているかもしれません。

 

毎日の食習慣が将来の健康を左右します

 糖分たっぷりの菓子パンや、冷凍食品・インスタント食品の手軽さはとても魅力的でなかなか止めれないのは分かりますが、子どもが好きだから、と買っているお菓子やジュースも子どものイライラや無気力の原因になっています。

食べない方がいいものは買わないのが一番です。

 

安いし、お腹がふくれるし、調理が手軽なこともあって炭水化物が多くなることも多いと思いますが、安くて栄養のある食材を上手に探して、元気でいる方が、ずっと働けてお金も入ってきますし、医療費などのお金がかからないことにつながります。

病気になってからでは遅いです。健康なうちから気を付けましょう。